FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

若葉

若葉の頃

前回に引き続き・・・

マザーリーフがあまりに育ちすぎて、大きな葉の陰に、小さな若葉が隠れてしまっていた。
試しに、一番小さな若葉だけを株分け(?)して別の入れ物に入れ替えることに。
ちなみに、水ではなくプランツボール。
透明で光に反射し、キラキラ輝く。見た目的にはかなり、いい感じ♪

ところで、マザーリーフって何なんだ?

この先どうなるのか、気になって軽く調べてみると・・・

マザーリーフの正式名はセイロンベンケイソウ。
日本では小笠原諸島や南西諸島に自生。
別名、ハカラメ、ミラクルリーフ、
子宝草、灯篭草、幸福の葉っぱ、グッドラックリーフ・・・などなど

成長すると2m近くの丈になり、
1~2年後にうまく気温、日照時間等の条件が合うと、
マスカットのように細長く鈴なりとなり、
下部が赤く開く幻の花と言われる花を咲かせる・・・

ん?
ちょっとまって、2メートル?
無理無理、そんな場所ないよ
どうする?どうする?

誰かもらって~・・・



撮影:オリンパスE-420
スポンサーサイト

theme : 植物の写真
genre : 写真

comment

管理者にだけメッセージを送る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。